文字サイズ
>
>
よくある質問(Q&A)

よくある質問(Q&A)

  

Q 就業先の奨学金をもらっているが、専門実践教育訓練給付金ももらえるか?

                                       H28.12追加)

 A ご本人がハローワークの申請時に、就業先より奨学金をもらっていると言ってください。ハローワークの判断で給付金の一部又は全額が削られる場合があります。

  給付金の一部が削られる場合でありながら、申請時に奨学金をもらっていることを言わず全額給付金をもらわれた場合は不正受給に該当するようです。

  詳しくは、ハローワークに相談してください。

 

Q 推薦入学・一般入学の入学試験の学科試験に、「一般常識問題」がありますが、どのような勉強をしたらよいでしょうか?                 H28.12追加)

 A 高校程度の政治・経済・時事・国語(古文、漢文除く)・数学Ⅰ・英語について勉強されるとよいでしょう。

 

Q 医療機関に勤務していなければなりませんか?

  A 必ず勤務していなければならないということはありません。ただ、医療機関から通学さ れる方は臨地にて勉学できるという利点があります。

 

  Q 広島県外に住んでいますが、働きながら三原看護専門学校に通学するために就業施設は自 分が探さなくてはなりませんか?

  A 三原には医療機関等が沢山あります。本校では就業施設の紹介をいたしております。ご相談ください。

 

  Q どの位の学生が、働きながら通学していますか?

  A 本校は昼から授業が始まる、定時制です。

  そのため、ほとんどの学生が働きながら頑張っています。

 

  Q 過去の入試問題をもらえますか?

  A 過去の入試問題は、本校では取り扱っておりません。

 

  Q 奨学金制度はありますか?

  A 広島県看護協会奨学金、日本学生支援機構の奨学金制度があります。

 

  Q 寮はありますか?

  A 学校には附属した寮はありませんが、医療機関に勤務すれば寮が準備されている所もあります。

 

  Q どの位の年齢の人が通学していますか?

  A 20歳台から40歳台の男女、家庭のある人も仕事と勉強・実習を両立させ頑張っています。

 

  Q オープンスクールはいつごろですか?

  A 本校は開催しておりません。10月の学校祭開催時に「入学相談会」を催しておりますのでご利用ください。

 

  Q 募集要項の請求はどのようにすればいいですか?

  A 募集要項は入学案内に掲載しており、毎年7月頃発行しております。

   なお、願書等必要な書類は、本校ホームページよりダウンロードできます。

 

  Q 年齢の上限制限はありますか?

  A 年齢の上限制限はありません。受験者の受験資格については募集要項をご覧ください。

 

  Q 最終学歴が大学卒業ですが、出願書類には大学の成績証明書等は必要ないのですか?

  A 大学の成績証明書、卒業証明書等は必要ありません。

   募集要項をご覧ください。

 

  Q 卒業後はどのような進路がありますか?

  A 卒業後は看護師国家試験に合格し、看護師免許を取得して、医療・福祉機関へ看護師として就職することができます。また、保健師学校や助産師学校への進学や看護系大学への編入も可能です。

 

  Q 男女学生の割合はどれくらいですか?

  A 男女の比率は、全体では男性が4割弱です。

   近年、男子学生は増加傾向にあります。

 

  Q 既修得単位の認定制度はありますか?

  A あります。入学決定後、本校の「既修得単位認定規程」に基づき、申請手続きが必要です。

 

  Q 臨地実習はいつごろ、どのような実習施設で行われますか?

  A  1・2年次に基礎看護学実習、3年次に領域別実習があります。実習施設及び単位・時 間数については、学校紹介の教育課程(ホームページ)をご覧ください。